溺愛してる愛犬アメリカンコッカースパニエル“こみき”のこと&ひとりごとや旅行のお話


by komikimaru

溶血性貧血

まじゅぅが私のそばから居なくなって10日目、こみきに突然のおう吐と血尿がありました。

獣医さんへ連れて行くと、すごい貧血で発熱もあり、脾臓も腫れ黄疸も出てるとのこと。
免疫介在性溶血性貧血 が疑われ、応急処置をしていただき、大型犬に輸血をお願いする など検討してました。
しかし翌日、東京大学動物医療センターに朝一番(9:30)に、予約をしていただき緊急で連れて行くことになりました。
東大の動物医療センターは、先代の未来蔵(コッカー肝炎にて2002年2歳半天使に)まじゅぅ(外耳炎にて外耳道切除術)と我家のコッカーズはお世話になってます。

東大で検査をしてもらったところ、やはり「免疫介在性溶血性貧血」
血液検査の結果はさんざんで、重篤な状況とのこと。
あの数値で首をもたげてるのが不思議なくらいとのことで、酸素濃度の高い酸素室に直行されました。
輸血を一刻も早くしないと…そんな話だったと思います。

先生は何を話してるのか?私は何を聞いてるのか?先生が何語を話してるのかもわかりませんでした。
途中で待合室から椅子が用意され「顔色が悪いから座ってください」と言われたのは覚えてます。
大学病院というところは、とても時間を費やすところであるのは前犬で経験してました。
ですが待合室でひとりボンヤリ感があるだけで、途中で姉が来てくれて号泣したのも覚えてます。

夕方には輸血をしたら少しだけ元気が出て、体温を計ろうとする先生を怒ったり咬もうとしたりしたそう。
主人が仕事を終え、5時過ぎに到着し、先生の説明は私は二度聞くことになったけど、日本語なのに理解したくない話ばかりでした。
この病気には軽度~重度まであって、今のこみきの状態はもっとも重度とか、2週間を乗り切れる子は先が見えるそう。
ところが、こみきにその可能性は10パーセント未満なんだそう。
今日は入院させるかとか免疫系の高価な薬を使うかとか問われましたが、相談の末、こみきの生命力にかけてみることにしました。
[PR]
# by komikimaru | 2011-03-23 11:44 | 免疫介在性溶血性貧血(IHA)

愛しいまじゅぅのこと

私の愛しい愛しいまじゅぅが、今朝、旅立ってしまいました。
ホワイトデー生まれだったので、あと3日で8歳だったのに力尽きちゃいました。

あまりにも急で、原因を調べて回復させようとかかりつけの獣医さんに川崎の日本動物高度医療センターを予約していただきました。
ところが行くのを拒むかの如く、さっさと逝ってしまいました。
外耳炎で手術したり、術後の経過が良くなくて、大学病院等にずいぶん通ったので、遠い病院に行くのがイヤだったのかも。

それにしても早かった…3日前は元気にしてたのに。
2日前まではご飯もいっぱい食べたのに。

原因の追及ができなかったので、はっきりとはわかりませんが、耳にダメージがあったまじゅぅは、耳にはびこってた細菌が肺と脳にまわってしまったようでした。

私は心の整理ができてなくて、泣いてばっかり。

いっつも私の後をついて回って、キッチンでは後ろにちょこんと座ってました。
もうそれがナイと、想像しただけで、苦しくて、涙があふれちゃいます。

これから、どうしたらいいのだろ…

まじゅぅを可愛いと言ってくれた皆さん、ありがとう。
まじゅぅを愛してくれた方々、ありがとう。

東北の方や日本列島が大変な想いをしてる時に、こんな内容でごめんなさい。

はじめて顔出ししてしまいました。
1月の末に、一緒に観音参りに行った時に車中で撮ってみました。
f0203249_2359625.jpg

[PR]
# by komikimaru | 2011-03-11 23:57 | 愛しいまじゅぅのこと

お散歩日和

雲ひとつない良い天気のお休みだったので、さっそくスカイツリーが一望できる隅田川まで。
すごいなーあっという間にこんなに大きくなってしまいました。
新名所となってるだけあって、浅草寺も例年に比べて、初詣のお客さんも多かった様子です。
散歩でも立ち寄りましたが、あまりの人の多さにUターンしてしまいました。

f0203249_2222895.gif

それにしても、こみこは口が垂れ垂れになって年取ったな~
それにめっきり白くなってきたし…
f0203249_22242465.gif

まじゅぅの顔は黒くてサッパリわかりませんね~
すごーく可愛い顔してて、ぜひに見て欲しいんだけど、黒い子の写真は難しいし、ホンモノは私以外が見つめれば怒って吠えるし。

夫はバリから帰国して、年始まわりをした翌日にタイへ。
こみきは夫命なので、バリから帰ってすぐ出てったことを「あれれ?夢?」ってな具合に思ったに違いない。
毎晩、こみきは夫の横でしか寝ないのに、淋しくて私にピタリと寄り添って寝てる姿は健気で可愛い。
ですが…私命のまじゅぅは、せっかく帰ってきた私に思う存分甘えられず、邪魔は入るでふてくされ気味。
しばらく寝場所の争奪戦で、寝る前にひともめあったのですが、一方が右に寝ると、一方は左に寝るというルールを2頭でつくったようで、最近は平和に両手に毛むくじゃら。
特に冷え症な私には、あったかで至福の時だったのですが、今日、主人がタイから帰国。
こみきは、何事もなかったように夫の隣で寝てます。
[PR]
# by komikimaru | 2011-01-10 22:52 | こみきんまじゅぅ日和

2010バリ島、更新中

ゴールデンウィークのバリ島も手つかずだし、羽田発ソウルもカテゴリーしか作ってないのに年末年始のバリ島の記録日記をはじめちゃいました。
今回、お世話になったダイビングショップjellyfish divers villageさんから、お写真をいただき、口が滑って(ん?手が滑って?キーボードが勝手に?)このブログ教えちゃったんですよねー
夫は「年男・最終スペシャル!人生お初の体験ダイビング!」
私は10数年ぶりの「ご無沙汰ダイビング」
予想以上に緊張して海中へと潜りましたが、バリ島の楽しみをまたひとつ増やしていただいたと考え深くなるくらい楽しくダイビングができたこと。
お礼に早く宣伝しなくっちゃネ。プロモシ、プロモシ♪
それに記憶力が薄れた今日この頃(あー加齢っていやだな)忘れないうちにサッサと記録しとかないと!ホント忘れます。

このブログのアクセス数は、身内のみ回覧?ってくらい細々なんで宣伝になるかは疑問ですが…
(ごめんね、長谷川夫妻)
実は、一昨年のバリハイアットのガラディナーを同席した知人向けに、こそーっとYouTubeにUPしてたんです。
さっき、昨年の動画と見比べようと久しぶりにアクセスしたら、アクセス数が増えててびっくりしました。
(パスワードの解除しちゃったから、誰でも見られるんですけど…ちょこっと出演してるから恥ずかしい)

こちら、ダイビングショップさんが送ってくださったお写真
(夫婦ふたりの写真も送ってくださいましたが、この方が楽しそう~)
f0203249_03171.gif

[PR]
# by komikimaru | 2011-01-08 00:15 | ひとりごと
あけましておめでとうございます。
年末年始をバリ島で過ごして、一昨日帰ってきました。

この時期のバリ島は雨季にあたるのですが、毎年なんとかかわしてたのに今年はどっぷり雨な日程にハマり、お日様を見たのはバリ島では最短時間だったと思われます。
そして、帰国したのは羽田着の早朝便でした。
あまり早く家に戻ってもワンズのために泊まってもらってる姉を起こしてしまいます。
せっかくだから浅草寺と三社様に初詣することに。
帰国早々、スーツケースをごろごろさせて、まるで観光客のような装い(しかも夫は黒くて国籍不明)で早朝初詣となりました。

楽しい時間はあっという間に終わってしまいまして、明日から出勤です 私は。
なんと!夫は明日からタイのパタヤに社員旅行。
バリ島は雨が多くて私は真っ白なんですが、夫は地黒なんで少々の太陽をも吸収して真っ黒!
タイのパタヤで更に黒コゲになるんでしょうな。

我家のワンズは、姉が我家にお泊まりしてくれて良い子にしてくれてたそう。
バリから心配でメールしたんだけど「川の字で寝てます」とだけ、姉からのレスポンス。
このワンズたち、ペットホテルでのお泊まりはお腹を壊したりおセンチになるのですが、やはり家が一番良いようでお腹も大丈夫でした。

今年も元気に楽しい一年でありますように!
それにしても、寒いよーーーーっ。
f0203249_23533620.jpg

[PR]
# by komikimaru | 2011-01-03 23:28 | ひとりごと
先日、羽田空港の深夜便を利用したアラフォーズのひとりが「夜はお店が早く閉まってしまうから気をつけてネ」と教えてくれてました。
知人は「それじゃハブ空港にはなれん!ブンスカ」と怒ってたけど、シンガポール空港だって夜中はお店閉まってますよ~
で、羽田空港のレストラン街は10時~11時、出国後ゲートのお店もだいたい11時くらいで閉店。飲み物だけなら1Fに自販機がありました。
シャネルの免税店は10時、ブルガリは1時半までとショップによりけり、なのでお目当てがある方は事前チェックがよろしいと思われます。

そうこうしてるうちに搭乗です。
クリスマスイブなので、サンタクロースの衣装の地上職員さんがキャンディーをくださいました。

機内食って何時に出るんだろ?
なーんて会話聞いたことありますよね。
昔、本で読んだのですが、国際線は離陸から約1時間半にサーブするのが通常らしいです。
今回の深夜便は0時30分発でしたが、1時間後くらいに「リフレッシュメント」といわれる軽食がサーブされました。
f0203249_2151014.gif

f0203249_21513010.gif

そして、着陸1時間半前(5時ごろ)に朝食が…眠いったら!
f0203249_22424992.gif

f0203249_2243916.gif


7時に、シンガポール無事到着ですー
空港職員さんは口々に「メリークリスマス!」と言われ、お手洗いの係員でインド系のお母様にも「日本ではクリスマスは祝うの?」と聞かれしどろもどろ。(もっともそんな語学力あるわけないし)
f0203249_2245416.gif

シンガポールでのトランジットは2時間なので、お茶飲んでブラブラしてたらあっという間でした。
シンガポールからバリ島までも約2時間。
搭乗早々に寝てしまって、離陸の記憶がありません。気がつけば食事が配られて、写真を撮る余裕すらナシ。
ああ、やっぱりブロガーさんにはなれない…

さて、飛行機がデンパサールに到着し飛行機を降りたら、ダッシュでVISAを買って、またまたダッシュで入国審査に並びます。
昨年末はここで2時間待ち、揚句に指紋やら取られたし、ゴールデンウィークもスローテンポな職員がイラっとさせてくれました。
職員は毎度おなじみのスローテンポでしたが、今回からVISAが張るだけになって少し簡素化されて早く入国できました。
(ったく、なんで早くこうしてくれなかったんだ!っつーか、今どきVISA自体が時代錯誤)
「おぉ~今回はスムースだったね、こんな時に限って荷物が出てこなかったりして…」
案の定よ!1個スーツケースが出てこなくて待ちぼうけ…揚句、そのスーツケースを出口の荷物チェックで開けられました。
「別室行きか?」と思われましたが、なぜかお土産用のお菓子がツボだったようで確認して釈放。

やっと、やっとバリにつきましたーーー
f0203249_2317266.gif

[PR]
# by komikimaru | 2010-12-25 21:30 | たび@2010BALI(C.Dasa)

出発は羽田

今年の年末年始の予約はちょいと遅めの7月でした。

10月に羽田空港国際線就航が充実して、その利便性に便乗したかったからなのですが、愛してやまないシンガポール航空さんのWEBサイトも羽田就航で二転三転されて大変だったご様子でした。
当初はなかなか取れない羽田発のチケットをあきらめ、成田発で予約を入れてホテルもその日程で手配しました。
しかしながら、自宅からのアクセスの良さと深夜発の同日着の強みにあきらめきれず毎日WEBサイトとにらめっこして無事に羽田発のチケットをGETしました。

ホテルも成田発だと到着が夜になり、空港近くの安ホテルに泊まることになるのですが、安宿とはいえ、なんとも1泊を無駄にするようで虚しかったのです。
羽田発の深夜便で出発すると、早朝にシンガポールに到着し、お昼にはバリに到着します。
飛行機の中で熟睡できるはずもなく(エコノミーですから)深夜便はやや疲れますが、到着して仕事する訳もなく、自分で宿まで移動する訳もなく幸せなことにお迎えつきだし、少々眠くたって問題ありません。

羽田空港までは京急(京浜急行)で行きました。
モノレールほどじゃないけど、空港ライナーは荷物置き場もちゃんとありました。
f0203249_2040379.gif

京急の駅は、地下にあって大きいエレベーターであがります。駅もエレベーターも真新しくてピッカピカで快適。
あ、気づけばクリスマスイブだし…
f0203249_20591666.gif

f0203249_20595283.gif

メリークリスマス!クリスマスにバリに行けるなんて、サンタクロースに感謝です。
AND この日のために仕事を休まず頑張った夫にも。
ホテルに預けるとお腹壊しちゃうワンズを見ててくれる姉にも。

出発前に時間があったので展望台に出てみました。
すると、見事にカップルだらけ!!
ま、クリスマスだし、おにゅーなスポットだし、当たり前ですが…油断してると写真を頼まれるから、いえ、別におばばだから嫉妬してるわけじゃなくて、寒いんですって。
ダウンジャケットは預け荷物に入れちゃったものでね。
やっぱり、ユニク●のくるくるっと小さくたためるライトダウン買うべきだったよぅ。
f0203249_2130975.gif

f0203249_2115415.gif

[PR]
# by komikimaru | 2010-12-25 20:05 | たび@2010BALI(C.Dasa)
こみきん、お初☆脚をカットしてもらいました。
↓あはは、相当眩しかったみたい!!ゴメンごめん。
f0203249_23434459.jpg

気を取り直して…後ろに影のようなまじゅぅが居ます(へへへ)
f0203249_23453918.jpg

このカット、私は怪獣ブーツみたいでギャル風だし、毛玉が出来にくく洋服も着せられるし、可愛くて気に入ってるのですが、こみき命の夫にはNG出されました。
ふっかふかの脚が可愛かったのにー!!と、ご不満なのでしばらく伸びるのを待ちましょう。
実はカットした日のご飯を、独り占めしてまじゅぅの分と翌日の2人分も食べちゃったこみき。
さすがに食べ過ぎて、うっぷしてて具合が悪そうでした。
なんだか脚やお尻周りがカットで細くなるは、元気がないわで、可哀想オーラ出しまくり!!
そんなんで貧弱に見えたのは確かなのですが、あれほど食べてお腹壊さないとはすごい狂人いや狂犬なお腹の持ち主。
(それにしても太らなくて羨ましい~~)
ま、脚の毛はこみきんも毛量あるし、まじゅぅほどじゃないけど伸びは早いのですぐふっかふかになるでしょう。

まじゅぅもプロにカットしてもらって目が大きくなりました。
↓あは、こちらも眩しいようで!ごめん、でもこみきも載せたからサ。
f0203249_23551592.jpg

サラっさら、フワッフワになってます。
f0203249_054611.jpg

まじゅぅの兄弟はみんな短くパピーカットにしちゃったっていうし、ショーやってたチョコレート色の兄ちゃんなんてマル刈りなんだそうです。
コッカーだからサラサラふわふわのフルコートは醍醐味なんだけど、来年の3月でまじゅぅも8歳のシニアだし考えちゃいます。

2頭、美容室でカット、私自信もカットしてパーマかけました。
諭吉君がソワソワしてので、私のカラー(白髪染めですが…何か?)は、「今日は時間がないので」とかなんとか言って自宅ですることになりましたよ。
ケチ…そう呼んでいただいて結構です。
節約ですって!だって、もうすぐバリ島なんです。
[PR]
# by komikimaru | 2010-12-22 00:23 | こみきんまじゅぅ日和

久しぶりにスカイツリー

f0203249_23233496.jpg

新聞を見たら、ついに500メートルを超えて完成の634(ムサシ)メートルに近づいてきたと…
なんでもゲイン塔という地デジ用アンテナが取り付けられる部分と、揺れを抑える機械室がドッキングしたらしい。
ふーん、どれどれ…と我家のベランダから見ると「おぉ~伸びてる!」
展望台は、第1展望台が350m、第2展望台が450mということなので、写真でもハッキリ見えますね。
完成したら上って我家を見てみたいと思うのは私だけじゃないはず。
これだけ高かったら、当たり前だけど見晴らしいいでしょうね~
周りの商業施設の建築が追いつかないとか言われてますが、嫌でも完成は期待しちゃいます。

さて、これだけ近くに地デジのアンテナが立つ我家。
ずっとTVはケーブルテレビにお世話になってるのですが、それこそアンテナに換えた方がいいのかな?
ケーブルテレビのメリットはチャンネル数がたくさんあって、海外ドラマやアニマルプラネットやMTVが観れるんです。
デメリットは毎月お支払いする利用料が結構バカになりませぬ。
アンテナ受信は天候に左右されるのでは?って昔と違うの?
んーんー考え中。
スカイツリーが完成したら(その前でもいいけど)ご近所さんに相談してみたいと思いますが、詳しい方がいらっしゃったら教えていただきたいです。
[PR]
# by komikimaru | 2010-12-21 23:08 | ひとりごと

スーツケースのおもひで

スーツケースを3ツほど粗大ごみに出しました。
大・中・小と大きさもちゃんと揃ってて(笑)大は3年モノ、中は10年モノ、小は1年モノ。
大くん(仮名)、中子ちゃん(仮名)、小吉くん(仮名)の思い出話など。

大くん3歳は、バリ島で撃沈したこの年期の入ったスーツケースの代りに買いました。
このステッカーいっぱいのタフマンは、帰国時にホテルの廊下でキャスターがバーストしたんですよ。
実はこのタフマン、バブルの頃に買ったので、今じゃ驚きの価格でしたが4大陸を一緒に旅した愛しい子。
サハラ砂漠で車のキャリアから転落したのに開かなかった時は、さすが“世界のサムソナイト”だと思ったもんです。
15年以上、旅をいっぱいして酷使してたので、いい機会だと思ってバリ島でオサラバすることにしました。
(しかし、バリ島の某ガイド君がキャスターを直して使ってる驚愕の事実が2年後に判明!!)
f0203249_21462237.jpg

で…大くん登場。ふてぶてしく寝っ転がってる紺のヤツ。
この車の中で、バリ島のショッピングモールで買ったばかりの大くんに荷物を入れ替えたんです。
ついでに、中子ちゃん(仮名)も登場!しっかり立ってる赤のニクイ子。
中子ちゃんは、おフランスで購入。
ヨーロッパは良質のかばんが安く買えると聞いてたけど、10年前に確か5000円くらいだった気がします。
布製で使い勝手も良くて、頑張ってたのだけど赤がどんどん赤黒ーくなって違う色目に。
ついには姉に「ホームレス?恥ずかしくないの???」とまで言われる始末。
f0203249_21475840.jpg

そして我家のニューフェースだった小吉君といいつつ、色は赤だけど。
まじゅぅの後ろにぼーっと立ってますけど、ネットであまりの安さにポチしてしまった代物です。
f0203249_22132540.gif

さて、大くんはインドネシア製だからか?キャリーがいまいちで、うちのワンズの毛が絡んで操縦不能となってしまいました。
中子ちゃんは、汚い!
けれども10年選手だった中子ちゃんは、思い入れがあって、捨てるのを本気でためらっておりました。
でも…ここ数年出番は激減してホコリかぶってました。
小吉くんは、安かろう悪かろうだから?11月のソウルでハンドルが出なくなり不便。
捨てることないかなぁ?とパッと見は思えるのですが…
大くんの代りはすでに買っちゃったし(バーゲンだったし)小吉くんの代りも夫がポチしちゃいました。
3ツ捨てて、2ツ仕入れたので、場所ばかり取ってたスーツケース置き場(といってもベットの脇ですが)も少しスッキリしましたーー
もったいない星人が居たら(どこに居るんだ?)怒られそうだけど、スッキリしたんだから良かったんですよね。
[PR]
# by komikimaru | 2010-12-16 20:36 | ひとりごと