溺愛してる愛犬アメリカンコッカースパニエル“こみき”のこと&ひとりごとや旅行のお話


by komikimaru

チョキチョキ

髪をばっさーりと切りました。
セミロングからセミショートに30㎝は切ったかな。
アラフィフ(ぎゃーーー!!)になって半月だけど、髪のエイジングケアってとても難しいと感じてました。
ええぃ!切っちゃえーと切ってみたけど、きっともう、伸ばすこともないかな?って床に集められた分身たち(大袈裟)にお別れ。
f0203249_22232341.gif

鏡の中でどんどん髪が短くなっていく過程で、エブリディショートカットの姪1と瓜二つになっていってびっくり。
[PR]
# by komikimaru | 2011-10-02 22:35 | じぶん日和
大学病院の検診の翌日、報告とフィラリアの薬をもらいに、かかりつけの獣医さんへも行きました。
すると、ご自分でもおっしゃる「週に1度だけの出勤で“レアなキャラ”」で、“こみきの愛するアニマルナースの大森さん(仮名)”が出勤されてました。
こみきが大病する少し前にお辞めになられて、最近はヘルプ要員でレアに出勤されてるご様子。

免疫抑制剤の薬を飲んでるので、獣医さんへは連れて行きたくない気持ちもありましたが、ムショーにこみきに会ってもらいたくなって、連れていくことにしました。
そうは言っても獣医さん、遊びに行くところではないので爪切りをお願いしました。
(爪切りは私できませんし…恥)

彼女とはこみきが仔犬時代からのお付き合いです。
いつしか超がつくほど大好きになって、声を聞けば耳が上下に、顔を見たら嬉しくておしっこをチビります。
(犬飼いの人はコレを嬉ションと言います)
犬を飼ってる方はご承知でしょうが、嬉ションは仔犬によくある行動で、当初はその延長だと思ってたものです。
が、こみきは5才になっても、6才になっても7才になっても彼女に会えば嬉ション。
本当に申し訳ないのですが、こみきは他の方だと上から目線になって威張るのに対して、彼女にだけは模範犬で何でもさせますし、好き好きビーム炸裂。
もちろん、絶対の信用はありますが「え?私にも同じようにしようよー」って思ったことはしばしば。
そんなことを待合室で思い出してましたが、こみきってば、待合室でも彼女の声でソワソワ。
見ててもいじらしくて、可愛らしいんです。

そして、会った途端…

じゃーーー(←嬉ション音)

いや、驚きました!!
病気になってから嬉ション初めて。
もう嬉ションしないと思ってましたし、大病しても彼女のことは忘れてなかったのもスゴっ。
院長は他の患犬さんのエコーしながら
「こみちゃん、大森に会えてそんなに嬉しいんだ~」って大笑い。

案の定、大森さんマジック炸裂でちゃんと片足ずつお手して、爪切りバチンバチンってあっという間に終了。
「こみちゃんが大変だったのは、お顔が白くなったのが物語ってますね」
と、ゆっくり撫で撫でしてもらって、ウットリしつつも、ドヤ顔して私を見てるんですけど。ったく…

ちょうど、他の獣医さんが学生さんを連れてこられていて、奇跡の生還をしたこみきを紹介して下さいました。
今までの経過をカルテと持参した検査表をご覧になって、やはり迅速な処置と、強い生命力あっての生還だとおっしゃってました。
大学病院に入院した重篤と言われた時、貧血の数値が正常値37~54%のところ、私は7%だと思ってましたが実は6%でした。
「10%切って生きてた症例ははじめて見た」とも。
こみき、本当によく頑張ったんだねー
[PR]
# by komikimaru | 2011-09-18 00:58 | 免疫介在性溶血性貧血(IHA)

通院9回目・発症約半年

免疫介在性溶血性貧血のこみき、前回の結果も良かったのでステロイドを2段階に分けて減量したのち、現在は一日1錠(5㎎)となりました。
半年前は一日4錠を飲んでましたし、おそらく入院中はものすごい量が投与されていたのだと思います。
人間と同じように、ステロイドの減量は時間をかけてゆっくり。
焦っちゃいけません。
ですが、薬に長い間頼ってたから抵抗力が落ちたから、感染に弱くなっちゃって皮膚炎がちょいちょい出てきました。
カイカイするたびに、毛が舞い上がってもぉー大変ですし、脱毛がすごくって、フワフワのトレードマークな脚がそりゃもう細くなってちょっと切ないです。
病気の前はしょっちゅうカイカイをして、それがピタ~っと止んだことは、本当に薬が強いと思ってました。

病院の前にお風呂。
おとなしそうに見えますが、これがドライになると豹変するんですよ。
爪が伸びてきちゃったけど、暴れちゃって怒っちゃって私じゃ手に負えません。
f0203249_1233149.gif

さて、検診の結果
検査結果
・白血球数(WBC)
(体内に侵入した細菌、異物を処理する働きをしています/正常値 … 6000~17000個)
こみき退院時:61720→1ヶ月前12190→本日15830
・ヘマトクリット値(正常値 … 37~54%)
こみき退院時:34%→1ヶ月前40%→本日41%
・トータルビリルビン(黄疸の数値・正常値・・・0.1~0.5
こみき退院時11→1ヶ月前0.4→本日0.3


プレドニン5㎎
イムラン12.5㎎(1日おき)
ラリキシン500㎎

肝臓の数値
・GPT(トランスアミラーゼ)(ALT)
(肝臓に含まれる酵素)  肝細胞が壊れると血液中に出てきます。肝機能の指標として検査します)
正常値 … 15~70IU/l
高い:肝硬変、肝炎、脂肪肝胆道閉鎖(胆石、胆のうガン、胆菅ガン)、溶血性貧血、急性すい炎レプトスピラ症
●こみきの退院後の一番高い時:777→1ヶ月前115→本日90

・ALP(アルカリポスファターゼ)
(胆道、骨に含まれる酵素) 胆道の細胞、骨の細胞が壊れると血液中に出てきます。胆道疾患、骨の疾患の指標として検査します。
正常値 … 20~150IU/l
高い:胆道閉鎖(胆石、胆のうガン、胆菅ガン)骨の病気(副甲状腺機能亢進症、骨肉腫)、甲状腺機能亢進症
●こみきの退院後の一番高い時:6837→1ヶ月前613→本日313

今回も自力で貧血の数値を上げられて、とても良い兆候とのことでした。
脱毛と脚の皮膚炎も診てもらったところ、ぶどう球菌が出て炎症を起こしてるとのことで、ラリキシン(抗生剤)追加。
今回から肝臓の数値も記録してみました。
一番悪かったころの肝臓の数値を知らされた時は、足が震えて涙がこぼれて仕方ありませんでした。
ステロイドのせいだということも頭では理解できたのですが、桁違いの数値にこみきの肝臓が壊れると不安でなりませんでした。
今回の結果は、やっと落ち着いてきてくれたかな?という印象。
肝臓は沈黙の臓器なので手放しでは喜べませんが、ここまで回復できたのは、こみきって強いんだなーとしみじみ思うのです。
よし、もうちょっと頑張ろう!
[PR]
# by komikimaru | 2011-09-17 11:54 | 免疫介在性溶血性貧血(IHA)

か・かわいいっ

ご無沙汰している間に、夏も終わってしまう8月末です。

今日は久しぶりにレディちゃんグッツを姪3が見つけてきてくれました。
可愛いー!!
INFOBARにストラップはつけることはできないので、カバーにつけようと思いまーす。
f0203249_23113179.jpg

先日、こんな可愛いデコシールもいただきました。
f0203249_2311098.gif

苦戦してるスマホライフですが、お気に入りの「ゆびさし会話集」のアプリをダウンロードしてからというもの楽しさ倍増!
喋ってくれるので発音も聞けるし、旅行の時に本を持ち歩かなくて済むのが便利。
半面、相変わらずメールは慣れなくて、つい億劫になりがち。
先日は友達のご両親にまで迷惑かけてしまうというダメっぷり。(Hさん、ごめんね!)

こみきーせっかくだからレディちゃんと一緒に“フォトフォト”

と、思ったら…
[PR]
# by komikimaru | 2011-08-30 23:37 | じぶん日和

通院8回目

免疫介在性溶血性貧血のこみき、前回は結果が良かったので1ヶ月後の検診となりました。
元気ですし、あまり変化はありませんが、爆毛だった毛が抜け落ちて薄毛になってます。
薬の服用が長期化してるせいでしょうかね。
こみきはパピーのころから、おしっこをする時にまるでお座りをするように深く腰をおろしてしまうので、フルコートにするとフレグランスがとっても残念。
だから薄毛でも飼主的にはシャンプードライが楽になって構わないのですが、抜け毛がすごくて掃除のおさぼりができません。

検査結果
・白血球数(WBC)
(体内に侵入した細菌、異物を処理する働きをしています/正常値 … 6000~17000個)
こみき退院時:61720→1ヶ月前12830→本日12190
・ヘマトクリット値(正常値 … 37~54%)
こみき退院時:34%→1ヶ月前37% →本日40%
・トータルビリルビン(黄疸の数値・正常値・・・0.1~0.5
こみき退院時11→本日0.4

プレドニン5㎎(10日間は10㎎)
ファモチジン20㎎
イムラン12.5㎎

すごいすごい!ヘマトクリット値が初の40%です。
ステロイドを減量しても数値を上げたので、10日後にはもう5㎎の減量となります。
同時にステロイドの減量で、肝臓の数値も下がったから肝臓の薬も飲まなくてよくなりました~
安心するのはまだ早いと気持ちにブレーキをかけても、最悪な7%の状態から良くなってきてるんだから嬉しいです。
これからも薬に頼ってた身体の変化に気をつけないといけませんが、人間と同じで疲れやすくなったり、今も後脚の筋力低下で滑るようになってます。
あぁーでも良かった良かった。

大学病院の担当医の変更がありました。
私とこみきは(え?)チャンミン似のDr.を希望したのですが、女性の優しそうな若いDr.になりました。
いつも血液検査の結果表をいただきますが、全項目記載してくださり几帳面な方とお見受けしました。
女性の先生には、上から目線になるこみき…ちゃんと言うこと聞いてくれー
次回は1ヶ月後、発症半年になります。
[PR]
# by komikimaru | 2011-08-10 15:08 | 免疫介在性溶血性貧血(IHA)

ゴーヤカーテンとその後

またしても、ゴーヤの話題でホント嫌いな人には申し訳ないのですが、先週あたりから実が黄色くなって熟してきちゃったから、そろそろ今シーズンは終わりかな?
もうひとつ、笑っちゃう結末もあるので、お付き合いください。
植えた時期は出遅れたと思ってたのですが、陽あたりが良いせいかスクスク育って、実もたくさんつけました。
(カーテンの裏側)
f0203249_20314778.jpg

マストなゴーヤチャンプルをはじめ、おしたし、サラダ、カレーと美味しくいただきました。
でも大好物でもないので、そうそうたくさん食べれるはずもなく、会社の子におしつけたりして消化しております。
ゴーヤを使ったお料理のバリエーションを写メで見せてくれたりして、プチ生産者気分の私は喜んでもらえて嬉しかったです。
逆に「もらえるものはもらっておきます」と言い放った人も居て、ゴーヤのおかげで人間性まで見えちゃいました。

そうそう、この方もは無邪気にゴーヤさんが大好き!
すごーいニッコにこだねぇ♪ こみきん (眩しいだけでごじゃるよ byこみき)
f0203249_20102248.jpg

「あたちは生でもバリバリ、葉っぱもパリパリ、茎だってポリポリ」

え?ええええ???なんですって?茎もポリ…ポリって。

この方、すごいことをしてくれました。
グリーンカーテンは2面つくったのですが、片方の大動脈とも言える茎をポリポリなんて可愛いものじゃなく“ガッツリ”と…食べました。
f0203249_2043210.jpg

ガムテープで手当てしましたけど、まったく効果はなく、枯れちゃいましたーーとほほ。
[PR]
# by komikimaru | 2011-08-01 21:02 | 愛すべきこみきのこと

おニューなアイテム

先週、携帯電話がクラッシック化してきたので、思い切ってスマホデビューしてみました。
デザイン的に持ってるだけで目立つようで、先週は会社でも「どぉ?」と聞かれることが多かったのですが、ほぼおサルさんが携帯を持った状態でした。
そんな状況を話すと皆大笑いしますが、スマホのユーザーは「わかる~」と同調してくれたのが嬉しかったです。
(ほとんどiPhoneユーザーだけど)
今はゴリラ君くらい使えるようになったと思いますが、チンパンジーになるには苦戦しており、人間レベルになるのはいつの日か?いや、来るのかな。
以前だったら、ちょっと触ればフムフム…と、それなりに使えたであろうこのアイテム。
なかなかどうして言うことを聞いてくれず、特にタッチパネルが慣れずに「あーー」とか「ぎゃー」とか人差し指をブルブルさせて悩んでおります。
だけど何気なく触ってると「へぇ~」なんてこともあり、楽しくなりつつもあり。
がしかし…ちょっとメールしたいな~の、その“ちょっと”ができないのがストレス。
(不義理にしてる友よ、そんな訳でごめんね!)
それにしても、見れば見るほど可愛い~!
ひと目惚れしたので、かなりのお気に入りです。
f0203249_23111262.jpg

[PR]
# by komikimaru | 2011-07-28 23:06 | じぶん日和

スカイツリーといろいろ

近くのスーパーで見つけちゃったから買ってみた。
ほぇーーー甘いっ。
f0203249_22563686.jpg

今日、テレビは完全にデジタル化になり、スカイツリーは、ただでさえ高くて注目の的なのに更に大注目。
地デジ化と云えば…我家は、まじゅぅがTVを観る犬で、時折、画面に犬が映ると飛びかかってしまうことがありました。
そこに犬が居ないとわかると(わかってないから?)テレビの後ろを探し、そこにも居ないとわかると(だから、わかってないから?)玄関まで探しに行ってたっけ…
(過去形なのがホントに淋しい)
だから薄型のテレビに買い換える時には、TV台も背が高く、まじゅぅが届かないモノを選び、プラズマを選びました。
それでも、まじゅぅのパトロールは続いたものです。
パトロール警戒中の姿は、思い出しても可愛かったな…
なんだか話が逸れましたが…スカイツリーは我家からも見えます。
(左はすぐそばの銭湯の煙突ですので、あらためて大きいと感じます)
f0203249_231777.jpg

さて、スカイツリーの写真を撮ろうと義父母が遊びに来ました。
つい2週間前も来てたけど、今日はお天気が良かったから良いショットが撮れて満足された様子。
合流して老舗の洋菓子屋さん“アンジェラス”でサクッとお茶してきました。
f0203249_2340378.jpg

義父は名物の“梅ダッチコーヒー”をオーダー、梅が入ったダッチコーヒーに梅酒を入れていただきます。
ユニークだったのは、義母がオーダーした“アイスクリーム”
きちんと撮れてないのが残念ですが、ドライアイスがモクモクたって席に運ばれてビックリ!誕生日か?って思いましたけどレギュラーメニューのようです。
シュークリームは、しっかりどっしりの濃厚なカスタードで正統派でどこか懐かしい味でした。
私はアイスオレをいただきましたけど、シンプルすぎて感想は特にありません。(決してまずかった訳ではなく)
ちなみに、こちらのケーキのサバリン(サバラン)は、お酒が好きでスイーツも好きな人を満足させそうな逸品らしく、どっしりと重みさえ感じる洋酒タップ~リで大人の味らしいですよ。
(私は下戸なので絶対に無理ですが…)
お茶した後は、久しぶりに仲見世、新仲見世とお散歩してきました。
仲見世はすっかり食べ歩き処になっちゃってるし、それはそれで楽しそうですが変わりました。
新仲見世は安売り天国、いつでも閉店セールみたいな店が増えちゃってて、経営者は日本人じゃない的なお店が増えてました。
ま、一時は客足も途絶えがちだったこともあったですし、スカイツリー効果で賑わってくれればいいんでしょう。
[PR]
# by komikimaru | 2011-07-24 23:22 | じぶん日和

通院7回目

免疫介在性溶血性貧血のこみき、前回からあまり間をあけずに2週間後の大学病院へ通院検診となりました。
しつこいようですが、とっても元気。
たまーに、こんなアンニュィな顔しますが、それは“愛するとーちゃん”が居ない時のみです。
f0203249_20385066.jpg

検査結果
・白血球数(WBC)
(体内に侵入した細菌、異物を処理する働きをしています/正常値 … 6000~17000個)
こみき退院時:61720→1.5ヶ月前11730→2週間前13650→本日1230
・ヘマトクリット値(正常値 … 37~54%)
こみき退院時:34%→1.5ヶ月前39%→2週間前36% →本日37
・トータルビリルビン(黄疸の数値・正常値・・・0.1~0.5
こみき退院時11→1.5ヶ月前0.5→本日0.4

プレドニン10㎎
ファモチジン20㎎
ラリキシン500㎎
ウルソ100㎎
イムラン12.5㎎

ステロイドが減量になりました。
良かった~~
そりゃもぉ、待ち望んでました…が、2週間前に減量で数値が下がったのでは?と言われていたので一抹の不安があります。
減量した量が身体に馴染めば、数値は上がるってことらしい。
(そぅ言われればそうだけど)
相変わらず肝臓系はびっくりな数値なんですが、減量とともに下がってるから、これもヨシとのこと。
今回は黄疸の数値を測ってるから、血はサラサラじゃなかったんだろう。
担当医は4ヶ月ローテーションシステムらしく、こみきはクールビューティな女医さんといったんお別れで、次回からチャンミン似の超イケメンの先生らしい。
というのは、こみきの願望。(ウソ、私の妄想です)
ローテーションシステムがあるなんて知りませんでした。
というより、そもそも大学病院は2次診療施設でホームドクター(かかりつけの獣医)から紹介状を持って来院、ホームドクターでは難しい精密検査やら知識とデータの治療やオペをします。
そして、治療後はホームドクターに返されるから短期集中型と思っていました。
そこに早4ヶ月も通ってるとは…
それだけ再発の危険性がある?とか、奇跡の回復をしたからデータがとりたい?とか。
いずれにしても、しばらく通院は続きそうです。
次の検診は3週間後、とーちゃんはその数日後にタイに行くので安心気分で行かせてあげられるよう、こみきも応えてくれるはず。

実は私も2週間後に健診。(今年はみんな行ったかな?)
[PR]
# by komikimaru | 2011-07-22 21:38 | 免疫介在性溶血性貧血(IHA)

ゴーヤ、初収穫

ゴーヤ、収穫第1号です。
パチパチパチ~☆☆
ゴーヤ、ゴーヤってまったく~と思ってる方OR嫌いな人、ごめんなさいね。
ですが、アンチ植木女、苦節○十年…植木に嫌われサボテンも枯らした私が実をつけられるなんて成長しました。
いや、私が成長したんじゃなくてゴーヤが成長したんだった。
f0203249_2212971.jpg

記念に割ったところもパチっと。
種があまり入ってないところを見ると、収穫が早かった気もするけど?!
f0203249_22142180.jpg

薄目にスライスして塩もみ後、ツナ缶とキャベツ、ドレッシングとマヨであえてサラダにしました~♪
(後ろに見えるは、暑い日もガス台いらずで大活躍の“ルクエ”)
やはり、もぎ立てはみずみずしくて美味しいです。
f0203249_2216472.jpg


こみきは、さすがサラダバーしてただけに、ゴーヤの実を収穫した時からロックオン。
スライスしてあげたら、そりゃもー美味しそうに食べてました。
美味しいのかな…疑問です。
ちなみに、まじゅぅは絶対に食べませんでしたよ。
[PR]
# by komikimaru | 2011-07-12 22:26 | ひとりごと