溺愛してる愛犬アメリカンコッカースパニエル“こみき”のこと&ひとりごとや旅行のお話


by komikimaru

カテゴリ:たび@2009マカオ&香港( 4 )

昨夜は夫が「勝ったよーるん♪」と部屋へ戻ってきたようですが、すでに睡眠中だったようで夢なんだか?現実なんだか?よくわかりませんでした。
真偽のほどを確かめるとニマニマしてたので、どうやら昨夜はちょっぴり勝利の女神が微笑んでくれた様子。

朝食は巨大ホテルらしい、広ーい広ーいレストランでいただきました。
朝だから光がサンサン…なんていうのは一切ない、窓がなくて朝なのにムーディな照明なのにザワザワがミスマッチな感じ。
ヴィッフェでいただきましたが、今まで見たこと無いくらい長ーく横に並んだカウンターは、洋食・中華・エッグスタンドやパンのコーナー、フルーツの盛りだくさん。
ホテルのヴィッフェは大好きなのですが、見て回るだけでも疲れちゃいそうだし、朝からチャイニーズパワー炸裂で割込みジャンジャンでチョイスする気が失せちゃいました。
ワッフルステーションがあったので、焼きたてをいただこうと待ってたら「こっちから取れ」と冷めて積んである方をすすめるスタッフ。
まぁ、これだけのキャパだし、ひとりひとり聞いちゃらんないんでしょうけどね。感じ悪っ!

f0203249_1923297.jpg


レストラン入口にはスーツケースが並んでました。
朝食後にチェックアウトと思われますが、確かにエレベーターから遠い部屋や高層階の部屋に戻るのは時間がもったいないかもしれないけど。
なんだかねぇ~座席に持ってきてないだけヨシとしますか。

さてと、我々も出かけましょう。
ロビーまでの廊下はイタリアにいるような素敵天井画で、すっかりうかれポンチになっちゃったりー

f0203249_2014571.gif

f0203249_2015688.gif


メインロビーでもテンション上がってしまいなかなか外へは出れず。
(写真スポットらしいので、お写真は朝がオススメ。午後は列を作ってましたよ)

f0203249_20221581.jpg


外はあいにくの雨でコンシェルジュデスクで傘を借りました。
「無くしたら25$(だったかな?)ペナルティ」とか何とか英語で言われたけど、ゲストはチェックインの時にカードをデボジットしてるんだから言う必要あんのかなーそれにしても感じ悪ぃ。
(持って帰っちゃう人が多いのかしら?大いにありそうだけど…)
そして、防犯上とも思えますが、よそのカジノに入るたびに「傘はクロークに預けて」と言われたので、カジノに行く時は折りたたみを持って行った方が無難かもしれません。

これがヴェネチアンマカオの全景(広いっ!写真曲がっちゃったけど)

f0203249_2045458.jpg


そそ、韓国版・花より男子(流星花園)のマカオロケはヴェネチアンホテルがたっぷり。
残念ながら観てないのですが(だってねー道明寺は松本くん以外いないでしょ!)絵になるホテルだし、なんてったって敷地が広いから撮影しやすいかもしれませんね。
[PR]
by komikimaru | 2009-10-04 21:47 | たび@2009マカオ&香港
やっとこマカオのヴェネチアンホテル前についたのは、自宅を出て半日の午後6時ごろ。
ところが、こちらのホテルは客室3000の巨大ホテルだからか?チェックインも人・人・人…
欧米人はチラリと見かけるくらいで、圧倒的にチャイニーズ、お次はターバンが目立つインド系、日本人は少ない印象でした。
人の列もポールで仕切られ、ディズニーランドのアトラクションを待ってる状態でありました。
もぅ、今日は“待つ日”と腹を据えました。
やっと順番がきたと思えば、朝食がついてるのに、ついてないと…トラブル発生だし。
ガイドさん(日本人)は私より日本語混じりの英語で交渉してくれるけど、こういう時は現地会社に直接連絡させるのがベターなのでお願いしました。
どうにも理解しづらいシステムですが、ツアー客は朝食レストランに直接出向きクーポンを受取るということが判明。
客に足を運ばせるとは。ツアー客なんて一過性だからカジノホテルにはいらないのかねぇ~?
見渡してもポーターなんかいないし、荷物も自分で持って部屋まで移動するんですよ。
長い長い廊下はフカフカの絨毯で、キャリーは進まないし…
そんなわけで私たちはレストランに寄り道して、客室のタワーに向かったのでカジノは通ってません。
カジノは東京ドーム1個分(スタンドを含め)の広さとのことで、スロット6000台!メインゲームのテーブルは800台!
ギャンブラーじゃない私でも期待してしまいます。

ですがね…半日潰されて、フロントでは待つは揉めるはで不機嫌だったわけで「ついてないなー」と思わず口からでちゃった。
「本当にツキが落ちるから、そーいうこと言わない!」だそうです@ギャンブラー夫、ごめんね。

部屋に入ったら、現金なことにすっかり気分は変わりました。
ステキです!さすが全室スイートルームといわれるだけに、広~~いっ。
テレビはソファー前とベット前の観音開きと2台あります。
客室も多い巨大ホテルで、部屋も広いのですがお手入れもキチンとされてました。(いったい何人のルームメイドさんが居るんでしょ?)

f0203249_12151767.jpg


バスルームも広々してます。
右奥はお手洗いですが、これまた「なんでこんなに広いの?」というくらい広い。
ダブルシンクの洗面台に、手前はドレッサー。

f0203249_12165116.jpg


南館の46階ですが、景色は…んんー
この地区はコタイ地区といって、開発が進んでる新エリアのようです。最新の滞在リゾート型の建設ラッシュ。
ヴェネチアンはカジノ・ホテル・ショッピングモール・レストラン・アミューズメントパークと、さきがけ的存在なんだそうです。

f0203249_12294224.jpg


部屋で休憩して、あまりに疲れたのでルームサービス…という夫に、せっかくなので(日本人っぽいな)ホテル散策しつつレストランへ行きましょうと私。
足が向かった先は、もちろんショッピングモール♪(グランドキャナルショッピングモール って長いな)
ビーナスフォートが大ーきーくなって、超一流ショップからファーストフードまでバライティ豊かに楽しめるモールなんだけど広すぎ。
ちなみに3Fですが、運河が3本流れてゴンドラも運航してます。

f0203249_13123220.jpg


食事の頃は選ぶのも食べるのもメンドーなくらいな疲労度、ショッピングモールの中にあるフードコートに行って指差しオーダー。
(雰囲気やお値段は●ーオンやヨー●堂のフードコートと同等、味はガックリ)
今思えば、カジノの中にあるレストランの方がよっぽど美味しかったと…
18歳以上であればカジノは入場できるので、ホテルゲストじゃなくてもプレイをしなくても食事はできるのでガックシされたくない方、小腹が空いた方はカジノレストランをオススメします。

そして食事のあとは、夫はカジノへスキップして向かい(そりゃもぉ嬉しそうに!)私はコーヒーショップillyを見つけToGoして部屋へ戻りました~
illyはキャナルショップ内にあり、とっても美味しいコーヒーが飲めます。
(お部屋があるホテルタワー南館のエレベーターにほど近く、なんとPM8:00以降はケーキが太っ腹な半額。美味しかったー)
カジノは写真厳禁ですが、こちらのエスカレーターを降りたらカジノフロア。

f0203249_125231100.jpg

[PR]
by komikimaru | 2009-09-27 13:38 | たび@2009マカオ&香港
今年の夏休みは、マカオ行を決定したのが出発の2週間前。
なんせ旅番組を観て、エキサイトした私に自称ギャンブラーな夫が「いいねーマカオ」「じゃ、行こう!」ってな具合。
ピークシーズンだし出発間近だし~で、安・楽パッケージツアーに。
ちょうど念願のマカオのホテル“ヴェネチアン&香港1泊”のツアーを発見!空港ホテル送迎のみのフリータイム重視のツアーでなおヨシ。

さて、マカオまでは直行便が成田からは週2回、関空からは毎日就航してるようですが、私たちは香港経由のキャセイパシフィック航空(CX)で行くことにしました。
もちろん出発は成田。久しぶりの第2ターミナル♪
(同じワンワールドだけどJ●Lにマイレージはつきませんでした。パッケージの航空券クラスだからなんだけどさ…けちくさっ!だから嫌いなのよ…)

f0203249_21332812.jpg


CXってアジア第2位の人気エアラインと聞いてたので、期待しすぎたからかな?私は見事に裏切られたけど。
あろうことか私と隣のアラブ系のにいさんの座席のパーソナルTV壊れてるし。
にいさんが文句さんざん言ったけど座席変更したのは、離陸して2時間半後…香港まで半分も残ってないよーのお気の毒さま。
その顛末を隣で見てたし、にいさんがタバコ臭ムンムンで居なくなって、せーいせいしたから私は黙ってたけど。
対応かなり遅すぎでは???

機内食はCA(キャビンアテンダント)が日本語のメモ持ってきてくれて「どっちにする?」ってチョイスするんだけど、英語わかんないと「えぇぇい、ビーフで!」で結果ハズシタこと何度もあるし、このシステムはありがたい。
たしか「中華丼ORハンバーグ」みたいなことが書いてありました。

f0203249_21425253.jpg

f0203249_21424313.jpg


味は残念賞だなー

「香港の空港って、街の中を看板とかスレスレに低空飛行するんだよねー」
20年前のOL時代に来てワクワクしたことを語ってみたりして、香港バージンの夫に先輩風吹かしてみる。
「は?何年前の話してんの?空港新しくなって海からの離陸だろ」
あれま…そういや、そうだった。

f0203249_2212872.jpg


そして、それはそれは広~い空港へ到着。
イミグレーションまでもスカイトレインに乗ったりとっても長いアプローチでしたが、出口までも遠かった~

出口にはツアーの看板を手にしたガイドがたくさーん居るんだけど、私たちのツアーの看板が見つからなかったのです。
ここで見切って、個人行動しちゃえば良かった…(あ、うそです。絶対にそれはダメです@元旅行会社勤務)
実は某格安旅行ツアーとの混載(合同)ツアーだったのですよ。
某ツアーの看板は色彩とロゴがとても目立ち、私たちのツアー看板は地味で探すのに手こずりました。
おまけに迷子が続出で、ぜーんぜん全員集合できないし。
ピークシーズンで参加人数が多いのにガイドはひとりでオロオロしてるし。

どんどん時間は経過するわけで…これがパッケージの辛さよね。

ただでさえ、時間のロス。
空港からフェリー乗り込むと思ってた私。
やっと全員集合したと思ったら、バスに乗るという。
しかもマカオのお客は私達と他1組で、香港に宿泊する人たちをそれぞれのホテルで降ろして、フェリー乗り場は最後になります。と。
なんですと???はぁ???イライラメーターが上昇!っつーか沸騰。
「ここで怒っても仕方ないだろう、香港の街でも見て楽しまないと」と夫。

f0203249_2230796.jpg


まあね…でもさ、ホテルに着くのは軽く見積もっても家を出て12時間後じゃんかよぅぅう。
なにゆえ、マカオに半日かかるのさ?ヨーロッパじゃあるまいに(涙)

そうこういいながら、ツアー客をひと組降ろし、ふた組降ろし…で、やっと九龍フェリーターミナルへ到着。
ここで香港の出国手続きをして4時のフェリーに乗り込みました。
(1時間ごとに出航してるとのことで、5時を予約してたみたいですがブーブー文句言って1時間くりあげてもらいました。)

f0203249_2238976.jpg


フェリー内の乗客はガラガラでしたが、私たちと同じツアーの家族さん以外はチャイニーズで賑やかでした。
私たちは船内の売店でスナック菓子とコーヒーを買って座席でいただきました。

f0203249_23191465.jpg


フェリーの揺れが激しくて静かになる人が続出。
いや、違う意味のあちこちでマズイ感じが続出でした。
外に出ることは無理そうだし、私もあと30分乗ってたら…お仲間だったかも。ぉぉぞぞぞ。

約40分で到着して、マカオの入国手続きをしました。

ついたよーマカオ!

f0203249_22533545.jpg



次はホテル編です。
[PR]
by komikimaru | 2009-09-24 00:59 | たび@2009マカオ&香港
絵日記、終わってないけど終わっちゃうと夏休みが終わってしまう淋しい気分ってありませんでしたか?

今日はなんだかそんな気分です。
もちろん、宿題なんかあるはずもなく、明日から通常の生活に戻るだけではありますが。

あー夏季休暇終了だ!

一昨日、雨季まっさかりのマカオ&香港からギンギンの太陽の東京へと帰ってきましたー
いやぁ~マカオは「今☆アツイ!!」とは聞いてましたが、実にエキサイティングでギャンブルの街は不況知らず。

f0203249_029275.jpg



香港は寄り道程度の1泊だったのですが、私は実に20年ぶりで町がキレイになっててびっくりしました。

f0203249_0273052.jpg


100ドルの夜景も変わった変わった。

マカオも香港も食事が美味しくって、美味しくて。
ちょっぴり夏痩せしたのにすっかりおでぶに戻ってしまったではないか!

まぁーしかし、カジノを筆頭にチャイニーズパワーにやられっぱなし。

それにしても、なーんでチャイニーズさんは声があんなに大きいんでしょ???


レポは長くなるので別の機会にしまーす。
[PR]
by komikimaru | 2009-08-16 20:45 | たび@2009マカオ&香港