溺愛してる愛犬アメリカンコッカースパニエル“こみき”のこと&ひとりごとや旅行のお話


by komikimaru

通院

今日は退院後、初の通院日でした。
経過が聞きたいのは山々ですが仕事が休めないので、休日だった夫に連れて行ってもらいました。
大学病院の外来は予約制で、平日だし時間も夕方までと仕事をしてると厳しいです。

4月12日 血液検査の結果

ヘマトクリット値(正常値 … 37~54%) こみき退院時34%→今日33%

トータルビリルビン(黄疸の数値・正常値・・・0.1~0.5) こみき退院時11→今日11.6

血小板 (正常値 … 20~40万個/mm3) こみき退院時38万→今日19万4000
血小板は出血の際、血を止める働きをし、 粘膜などから出血の有無を調べる検査です。
低い :  出血しやすい 皮下出血(青痣など)

貧血の数値も下がってしまいましたが、1%ですので許容範囲とのことです。
黄疸の数値が少し上がってしまったとのことで、肝臓の薬が増えました。
血小板も下がってしまい、家で1日2回の注射をすることになりました。

退院して数日ですし、焦ってるつもりもないですが、すごーく悪くはないけど、上向きではないのが悲しいです…
家での注射もレクチャーしていただき、ドキドキしましたが先ほどやってみました。
って夫がですが…
情けないけど私は、こみきにオヤツをあげて気を紛らわせながら補てい(動かないように押さえる)する係。

頑張らなきゃ。
[PR]
by komikimaru | 2011-04-12 19:59 | 免疫介在性溶血性貧血(IHA)